QLOOKアクセス解析

漢方外来Kampo

  • 外来担当医
午前 磯部 八郎
午後     磯部 八郎    

主な診察内容

現代医学は病気の病因をもとに理論があり、病名より治療体系が組まれているため、まず診断することが大切です。 現代医学的治療は治療と治療効果が明解で、効果が予想可能であることを目標としています。適応のはっきりとした治療行為なのです。 当漢方外来では、漢方をベースとしながら適宜検査も行い、現代医学的治療の適応をも考えながら、必要があれば、現代医学的治療を併用し診療を行っています。

漢方とは

漢方は、古代中国に始まり、古く日本に伝えられ独自の変遷をとげ、現代医療に取り入れられています。

漢方の特徴

  1. 一人一人の愁訴にあわせて治療体系ができている。
  2. 一人一人にあわせて処方すれば安全性が高く、長期服用も可能である。
  3. 薬の種類を増やすことなく、多愁訴に対応できる。
  4. 体質改善的効果も期待できる。
  5. 治癒が自然である。
  6. 現代医学との併用が多くの場合可能である。

スタッフ紹介

医師名 専門分野 略歴・資格
磯部 八郎 東洋医学 リューマチ 膠原病 医学哲学

理念「東洋醫学と西洋医学の融合」

当科では、東洋醫学と西洋医学を併用して診断を行い、その結果に基づき治療を行います。漢方薬の服用で、患者様の身体が本来持つ抵抗力を強化し、同時に病巣を攻撃、治療いたします。    

蓮田病院蓮田病院

〒349-0131
埼玉県蓮田市根金1662-1
TEL 048-766-8111
FAX 048-766-8110

救急指定告示病院
労災指定病院

日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本消化器病学会関連施設
日本整形外科学会認定医研修施設
日本大腸肛門病学会認定施設
日本麻酔科学会麻酔科認定病院
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本口腔外科学会認定関連研修施設
厚生労働省歯科臨床研修施設指定
日本静脈経腸栄養学会NST稼働認定施設
日本消化管学会胃腸科指導施設
日本病院総合診療医学会認定施設